秋の味覚膳

令和五年 秋 味覚膳お献立
日本一をとったお米を紗々羅は使っています
お食事はお部屋か個室食事処で料理と器を楽しみながら召し上がれます
食前酒
旬のお酒
先付
法蓮草の露草寄せ 揚げ銀杏
蓮根煎餅
前菜
むかご唐墨まぶし 帆立旨煮
巨峰のコンポート 青ずいき小袖寿司
胡桃利休煮 かすてら玉子
林檎煮 菊花蟹水晶
吸物
松茸の土瓶蒸し
お凌ぎ
秋刀魚茶漬
生姜 あられ 芽葱
造里
旬の魚三種盛り あしらい一式
焼物
秋刀魚のお月見団子
茗荷 椎茸 絹かつぎ 檸檬
合肴
飛驒牛寿喜焼
松茸 綿菓子 生玉子
止肴
焼茄子のスムージー
御飯
岐阜県産龍の瞳土鍋御飯
留椀
田舎味噌汁
香の物
季節の三種盛り
御飯の友
飛驒牛のトマト煮込鍋
※ リゾットも出来ます
甘味
宿儺南瓜のプリン
銅鑼焼 ディゴーラチップ
※多少異なる場合が御座います
Go Page Top